スノボ旅行前にボードとビンディングの確認を

スノボ旅行に出発する前にスノボの状態を確認しておきたいものです。ゲレンデでケガをしてしまったり、ボードの状態が良くないためにしっくりとした滑りができないなど、滑りの楽しみが半減してしまっては後でガッカリします。そこで旅行に出発する前にボードとビンディングのセッティングをしておく必要があります。多いのがボードを購入する際にお店で取り付けてもらったままセッティングはそのままというケースです。

このため、旅行に行く前にボードを今の体にフィットしたポジションに再セッティングして快適に滑れるように準備する必要があります。実際にスノボをさらにうまくなりたいのであれば正確なポジショニングは不可欠です。そもそもスノボはバランスが大事で、初心者はボードの真ん中に乗れることがまず基本となります。このため、ポジショニングとは自分がボードに乗った時に真ん中に体の位置が来るように調整することであり、実際に動かすのがビンディングの位置となります。

長い目で見ると、自分の滑るレベルの上達とともにセッティングのレベルも上げていくことが上達のコツとなります。やり方はネジを緩めて動かすだけなのでそんなに難しいことはないと思われます。もし今までセッティングしたことがないのであれば一度経験してみてください。そうすれば今まで以上に楽に滑れるようになるものと思われます。

そしてそれこそがスノボ旅行をより満喫できるようになるコツなのです。スキーツアーのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です