空室対策に詳しくなろう

投資用マンションはどこで購入できるのでしょうか

マンション投資が初めての人は、どうやって探せばよいのかから始めると思います。いくつかの方法があります。投資用不動産を専門に扱う会社では、オーナーチェンジといって既に入居済のマンションを販売しています。この場合、既に毎月家賃が振り込まれますので、投資が初めての人でも安心してスタートすることができるでしょう。

具体的な情報収集方法ですが、インターネットで多くの投資向けのマンションなどを扱う不動産会社が登録しているサイトがあります。このようなサイトを活用して、気になる物件があればその会社に問い合わせをしてみると良いでしょう。他には、投資用ではない物件を扱う不動産会社からも情報を得ることができます。マンション購入時は空室である可能性が高いですが、部屋の中を購入前にチェックすることができるメリットがあります。

さらに、意外なところから購入する方法もあります。司法書士の事務所などで相続関連や債務整理の関係で、所有者が財産の整理をするために、マンションなどの不動産を処分するなどの情報があることもあります。この場合には交渉次第で市場価格よりも割安に購入できることもあります。裁判所で不動産競売という方法もあります。

競売は一番高い値段で入札した人が自動的に落札できるシステムです。不動産業者も多く参加しているので、落札するためにはある程度の知識と時間をかけないと、なかなか落札することは難しいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です